ネット予約 メール相談 メリット
LINE 初診予約 TEL

足底腱膜炎(足底筋膜炎)とは?なかなか痛みが治らない足底腱膜炎を改善させる為のチェック項目と治療! | さいたま市緑区・さいたま市南区・浦和区 花月接骨院

お問い合わせはこちら

Blog記事一覧 > 新着情報 | 花月接骨院の記事一覧

足底腱膜炎(足底筋膜炎)とは?なかなか痛みが治らない足底腱膜炎を改善させる為のチェック項目と治療!

2022.09.27 | Category:

足底腱膜炎と足底筋膜炎の違いは?

足底腱膜炎と足底筋膜炎の違いとは何ですか?とよく聞かれるご質問ですが、厚生労働省の保険病名では『足底筋膜炎』で、整形外科学用語集(第8版)では『足底腱膜炎』となっています。

学術的には『足底腱膜炎』が正式用語とされています。簡単に言えばどちらも同じ症状という事です。

足底腱膜炎の痛みは、どのような痛み?

ひと言で書くと書いて字の如く『足の裏の痛み!』です。特に「起床後の最初の一歩の痛み」・「座位より立ち上がり急に歩き出すと痛む」「押すと痛む」といった症状。慢性化すると、かかとの骨に骨棘(こつきょく)と呼ばれるトゲのような突起ができて炎症が強くなり、さらに痛みが悪化し痛みがなかなか改善せず、患者様を悩ませる疾患の一つです。

足底腱膜炎の症状は?

『痛み・歩行痛・腫れ・圧痛・発赤・骨棘』が出現します。

足底腱膜が不調を起こすと、足底が地面に着地する時の衝撃吸収や蹴り出す力のバランスが崩れて、走りにくさや歩きにくさや痛みを感じます。足底腱膜炎は、足のアーチ構造を支える足底腱膜が反復運動から炎症を起こし、放置すると小さな断裂を繰り返し徐々に悪化傾向へ向かいます。その結果、かかとや足底が地面に着地した時に、足底腱膜が収縮伸長運動で痛みが出現、ウインドラス機構がうまく機能しなくなり、足を蹴り出す歩行運動に支障をきたし様々な症状を引き起こします。

足底腱膜はどのような筋肉?腱?作用は?

足底腱膜は、地面と接地する足底部にあり、踵の骨から足趾の付け根にかけて強靱な繊維状組織である腱が膜(トランポリンのゴム膜のイメージ)のように形成されていて、適度な緊張を保ち、足底腱膜が足底の土踏まず(縦アーチ・横アーチ)を保持し、歩行やランニングによる地面との接触衝撃を吸収する作用をしています。また吸収した力を蹴り出しエネルギーとしての「巻き上げ(ウインドラス)機構」の作用もしています。

足底腱膜炎の痛みの原因は?なぜなかなか改善しないの?

基本的に足底腱膜炎の痛みの原因は、『踵骨から足の指の付け根に付着する足底アーチを形成する筋肉(腱膜)に負荷がかかってしまった事・歩行姿勢・履く靴の選択・仕事作業・スポーツの反復運動・姿勢不良・体重』などがあげられます。しかしその中でも、患部の足底筋膜炎部を治療してもなぜか改善しない足底筋膜炎もあるのも実情で、お困りになられている方が多くいるのも足底腱膜炎の特徴です。

実は、改善しない原因は、『カラダの姿勢及び重心線の崩れによる骨盤後傾及びO脚姿勢』が大きく関与しています。改善しない方の多くは、知らずとして合併症として起こしている不調の『腰痛・股関節痛・腸脛靭帯炎、鵞足炎、外反母趾』などを発症していても足底部の痛みが強い事から、放置しまっていることも治らない原因となっています。

治療方法の考え方のBESTは?

患部だけが原因(器質的原因)なら、足底腱膜の炎症を鎮静させて腱膜の緊張を除去させる治療を行えば、数回もかからず良くなるのですが、それ以外に足底腱膜に負荷をかける原因(機能的原因※運動筋連鎖原因)がある場合、足底腱膜炎(足底筋膜炎)を発症させた根本原因の仮説(なぜ痛みが出たのか?)の答えを見つけなければ、完治に至る事がなかなか困難となります。

花月接骨院ではどのような治療ができる?

花月接骨院の治療は、初診時に検査を行い、器質的足底腱膜炎(足底筋膜炎)と機能的足底腱膜炎(足底筋膜炎)に分類して治療を行います。羽田野式ハイボルト・ショックマスター・微弱電療法をメインに検査結果後、適した施術を行います。

花月接骨院の施術は、足の裏(骨棘)だけが原因か、それ以外のところに原因があるのか?を検査して、その症状に合わせた施術を始めるという事です。なかなか治らない足底腱膜炎(足底筋膜炎)は、足の裏だけの原因ではない可能性があります!

すぐに治らない足底腱膜炎(足底筋膜炎)・何年も治らない足底腱膜炎(足底筋膜炎)、迷わず当院へご相談下さい。

あなたの足の裏の痛み、足底腱膜炎かもしれないチェック項目!

・偏平足・凹凸足などの足の裏のアーチの形が悪い

・足の裏が硬い

・足の裏が柔らかい

・外反母趾や

・ふくらはぎの筋肉が硬い

・アキレス腱の柔軟性が低下

・下半身の筋力低下

・体重増加傾向の方

・クッション性の悪い靴を履いている人

・陸上、サッカー、バレーボール、テニス、バスケットボール、ランニングなど踏み込み動作のスポーツをしている人

・下腿グランドやアスファルト上で運動している人

・姿勢が悪くなってきたと感じる人

・足の裏の一点に痛みを感じる人

・起床時の歩行に足の裏に痛みがある人

・椅子から立ち上がり歩行し始めた時に痛みがある人

セルフケア対策&予防対策

・運動量のコントロール

・下半身の筋力UPとストレッチ(柔軟性のUP)

・靴選び

・インソール

・テーピング

・足底筋や下腿部の筋肉の温熱やほぐしケア

など。。。

※セルフケア対策や予防対策を始める前に、まずはお気軽にさいたま市の花月接骨院にご相談下さい

秋の味覚の王様スーパーフード【栗】を食して夏の疲労回復!

2022.09.24 | Category:

9月も下旬も迎え、秋の味覚がそろそろ勢ぞろいしてきますね。秋刀魚を始め、さつまいも、梨やぶどうなど。。。私は今年特に注目したいのが秋の味覚のなかでも特別な存在の「栗」。中学時代の友人がギックリ腰でたまたま来院された時に【和栗】のお店を始めた話を聞き、【和栗】に興味を持ち調べたことを、ブログを書くことにしました。


【栗の種類】世界で栽培されている4大栗とは?

世界には多くの種類の栗がありますが、果樹として栽培されているのは、主に日本栗(和栗)、西洋栗、中国栗、アメリカ栗の4種類。

和栗(日本栗)は、大粒・甘さ控えめ・ホクホクとした素朴な味わいが特徴。

西洋栗(イタリア・フランス・スペイン等の栗)は、やや小ぶり・果肉がしっかり・力強い味わい・皮が剥き易いが特徴。

中国栗(天津甘栗でおなじみの中国栗)は、西洋栗と同様に渋皮が剥き易い、果肉がしっかり・甘みが強いのが特徴。

アメリカ栗は、100年ほど前の「胴枯病」で激減、今では幻の品種となっていることが特徴。

日本の栗の品種は?

【和栗】といっても、実は多くの品種があり、収穫時期も違います。早生(そうせい)、中生(ちゅうせい)、晩生(ばんせい)に分類、品種によって収穫時期が異なります。

日本では、8月下旬より全国のトップをきって熊本県で収穫が始まり、早生(8月下旬~9月中旬頃)代表品種の「丹沢」は、甘味があり、栗ごはん向き。つやのある大粒種の「国見」は甘味が少なめ、甘露煮や炊き合わせ向き。「ぽろたん」は、鬼皮に切れ目を入れ加熱すると、渋皮も一緒に綺麗にむける新品種で大きめで黄色、香りがとてもよく甘味があるそうです。

中生(9月下旬〜10月中旬頃)には、埼玉県のお隣の茨城県、全国で最も多く栽培されている「筑波」の収穫期。特徴は淡い黄色で、ホクホク感と甘味が強く、香りも良好の品種。栗の王様ともいわれる「利平」もこの時期で、中国栗と和栗を掛け合わせた品種となり、甘味が強く大粒が特徴。さらに「銀寄(ぎんよせ)」は、丹波栗の代表品種。大粒でかたちが良く、甘味、香りが楽しめ和菓子にも使われる高級栗となります。

晩生(10月上旬~下旬頃)には、「石鎚(いしづち)」、やや大粒で甘味があり、香りも良く煮崩れしにくい品種。「岸根(がんね)」は、大粒な栗の代表格。ホクホクで甘みが強いのが特徴。生産量が少なく希少価値の高い栗です。

栗はいつから食べられている?

和栗は、品種で特徴が異なり、形や味や食感もさまざま。昔から「栗の能、腎補うて気をば増し、胃腸腰脚(ようきゃく)骨を強うす」と言われ、滋養豊富な食材として食されていました。日本では縄文時代には肉以外の主食として食べられていて、弥生時代になり農耕が行われるようになっても、飢饉に備えた非常食として栽培されて食べられていたとの話が残っています。

栗がスーパーフードと呼ばれる理由は?

栄養面では、ビタミンB1B2・ビタミンC・カリウムなどが充実。さらにたんぱく質・食物繊維が豊富です。栗に含有するビタミンCは、でんぷん質に守られているため、加熱しても失われにくい特徴があります。渋皮にはポリフェノールの一種、タンニンが含まれるので、渋皮を付けたまま調理するのも良いとされています。夏の疲れが残りがちな今の時期は、主食に栗の滋養を補う栗ごはんはとてもお勧めです。一定期間貯蔵して甘みを引き出した「貯蔵栗」、栗を冷蔵庫のチルド室(0度前後)で保存すると甘味が増すとの事。秋の味覚として有名な栗は、焼いても炊き込みご飯にしても、美味しく食べられる食材です。栗には豊富な栄養素がたくさん含まれており、健康効果が高い食材なのでスーパーフードと呼ばれています。

栗はどんな栄養素を含んでいるの?

栗に含まれている栄養素の中でも、代表的なものを5つ。栗は美味しいだけでなく、毎日の健康や美容に役立つ栄養素が多く含まれていることが分かります。

【ビタミンB1

糖質やアミノ酸の代謝をサポート、100gあたり0.21㎎が含まれてます。糖質やアミノ酸の代謝をサポートする栄養素。別名チアミンと呼ばれる水溶性のビタミンで、糖質を代謝するために欠かせません。糖質をもやしてエネルギーにかえるため、白米をメインにしている日本人は積極的にとりたい栄養素です。ほかにも疲労回復や、神経、筋肉の機能を正常に保つ働きを持っています。なお、ビタミンB1の推奨摂取1日/量は1.11.3㎎が指定されてますが、通常の食事では足りないことが多いので、豊富な栗を間食にとりいれると、栄養の不足分を補えます。

【タンニン】

老化やガン予防につながる抗酸化作用があります。タンニンは、ポリフェノール化合物の1つで、栗の渋皮部分に多くのタンニンが含まれてています。タンニンには抗酸化作用があり、血管が老化によってかたくなる動脈硬化対策にも注目されている成分です。老化やガン予防、健康維持に役立ち、また、肌につけると毛穴をひきしめる収れん作用も期待できるため、さまざまな化粧品にも配合されたりしています。

【ビタミンC

肌トラブルのケアに欠かせないビタミンCは水溶性ビタミンの1つで、柑橘系に多く含まれていますが、実は栗にも100gあたり33㎎のビタミンCが含まれています。ビタミンC1日あたり、成人の場合1日あたり100㎎程度の量を接種することが理想とされていますので、日本栗は1粒につき、可食部が2025gのため、約5粒食べると33㎎ものビタミンCをとれるということになります。ビタミンCは、抗酸化作用があり、肌のターンオーバーをサポートする栄養素。ニキビや肌荒れなどのトラブルをケアに役に立ちます

【食物繊維】

便秘解消・腸内環境を整える栗は、100gあたり4.2gの食物繊維を含んでいます。食物繊維は消化酵素では分解されず、消化や吸収されません。食物繊維には水に溶ける水溶性食物繊維と、そのまま消化吸収されな不溶性食物繊維があります。栗は消化吸収されず、腸内にある老廃物の排出をサポートする不溶性食物繊維なので、腸内の老廃物のお掃除や便秘解消にとても役に立ち、胃腸にとどまることから血糖値の急激な上昇がおこりづらくなります。

【カリウム】

むくみ解消・高血圧予防のカリウムは、体内にたまったよけいな老廃物や水分を排出する働きがあります。むくみ対策の栄養素として人気があり、塩分の取りすぎや、立ち仕事による足のむくみなどに有効です。また、カリウムは血圧を正常に保つ働きを持っています。塩分の過剰摂取は高血圧の原因になりますが、カリウムをしっかり摂取する事で、体内の余分な塩分を排出し、血圧の上昇を予防する効果があります。

栗の1日の適量とカロリーは?

豊富な栄養素をふくんだ栗ですが、もちろん過剰摂取には注意が必要です。栗の1日あたりの適量は、10~15粒が目安です。栗は糖質やカロリーが多く、100gあたり164キロカロリーなので低カロリーではありません。子どもが食べる場合は15粒を目安が適量かもしれません。小粒のため、つい食べ過ぎてしまいますが、推奨量以上を食べる事は、かえって便秘の原因や糖質の過剰摂取にも繋がりますので、美味しいからと言って食べすぎには注意して下さいね。

栗のおすすめの食べ方は?

栗をおいしく食べるためのお勧め3つを最後にご紹介します。栗の甘みはいろいろな料理に活用できるため、旬の栗をつかって、おいしい秋の味覚をたのしみましょう。

【素焼きをそのまま食べる】

素焼きをそのまま食べると、栗本来の甘さを堪能できます。砂糖とは違った、控え目でほっとするような甘さの栗の素焼きは秋を感じる食べ方としてBEST!生の栗を焼くには、オーブンを使用する方法が便利で、方法は栗を水でよく洗い、水気をふきとったら、皮に23ミリの深さの切り込みを入れるだけ。その後に、200℃に予熱したオーブンで15分程度やけば完成です。切り込みを入れる理由は、加熱した時の破裂を防止です。

【栗ごはんにする】

米・栗・塩のシンプルな栗ごはんは、秋の味覚の代表です!栗を洗ったら、白米と少量のもち米、塩を入れてたきあげるだけで栗ごはんの完成。アレンジとして、ごま塩をかけたり、醤油をかけても味わい深い栗ご飯の出来上がり。栗の自然な甘さが白米のマッチングはとても良く、箸が止まらなくなりますので食べすぎには注意しましょう。

【栗の甘露煮・栗和(洋)菓子】

栗を砂糖で煮る甘露煮は、スイーツと呼んでもいいですね。栗を丁寧にこしたあと、砂糖でじっくりとトロトロになるまで煮詰めたら完成です。甘露煮にすれば長期保存も可能。甘露煮をベースに、栗ケーキなどのスイーツをつくるときも便利です。

 

さいたま市で美味しい和栗が食べられるお店のご紹介

縄文時代から食されている【栗】は栄養豊富で、やさしい甘さがおいしい秋の味覚。摂取量に注意してスーパーフードの栗のおいしさを味わってみてはいかがでしょうか。

和栗専門店「焼き栗 美むら 大宮宮原店」がオープンしたのでレポ!加茂宮駅からは徒歩5分ほど

 

https://mobile.twitter.com/oomiyamimura

私の中学時代からの友人のお店です!是非買いに行って食べてみて下さい!

秋の全国交通安全運動2022始まりました!

2022.09.22 | Category:

秋の全国交通安全運動が921日スタート!

「人も車も自転車も 安心・安全 埼玉県」

皆さんこんにちは!さいたま市の花月接骨院では、毎年埼玉新聞に春の全国交通安全運動に協賛させて頂いていますので、「秋の全国交通安全運動」が921日から30日までの10日間、全国で実施のお知らせをさせて頂くのブログです。

埼玉県の報道発表資料によると・・・

埼玉県内の交通事故死者数は、913日現在74人で、前年比でマイナス7人と減少していますが、全国で6番目に多い現状です。特に、歩行者の死者数は32人で全体の約5割を占めるなど、歩行者の交通事故防止が喫緊の課題となっています。

このようなことから、「横断歩道における歩行者優先の徹底」を埼玉県の重点として本運動を実施!

との事です。

春・秋の交通安全運動は毎回テーマがあります

【飲酒運転】

【高齢者ドライバー】

【ライトと反射板】

【横断歩道】

【交通ルール】

など、テーマがありますが、2022秋も横断歩道がテーマですね。ドライバーの皆さんはしっかりと横断者の有無を確認して左折・右折・直進していますか?

2022年スローガンもあり【横断歩道では必ず安全確認!】です。

これから秋冬に向けて夕暮れも早くなり更に年末に向けてあわただしくなってきますが、車を運転するドライバーの皆さん!しっかり安全確認を心がけて交通事故を起こさないようにしましょうね!

これから始まる秋・冬シーズン!寒さが原因でおこる女性の悩みと対策方法は?

2022.09.21 | Category:

これから訪れる秋冬の寒さシーズン!

寒さが原因!女性の悩みと対策方法は?

寒さが厳しくなるこの季節。体の外と中からの冷え改善対策と寒さ対策で、ポカポカな冬を迎えられるように対策のお話を書きたいと思います。

まず、秋・冬の寒さによる原因の悩みやトラブルは様々あり、その中でも『冷え性』『肌の乾燥』『肩こり』『むくみ』『足の角質』の声が多く上げられています。そして、寒さトラブルの悩みを抱えている女性は97.5%とのデーターも!

寒さが原因でトラブルが起こるのはなぜ?

人間は寒くなると皮膚は血液の流れを減らし、体熱を逃がさないようになります。なので、毛細血管の収縮が起こり、血行不良・リンパの流れ・栄養素や酸素の運搬・老廃物や二酸化炭素の運搬がスムーズにいかなくなり基礎代謝の低下もおこり様々なトラブルに繋がります。

簡単に説明すると血行不良にて手足の温度は低くなり、皮膚のターンオーバーの機能が低下し古い角質が残り、皮膚生成に必要な十分なエネルギー交換が不十分、十分な水分をため込む事が出来ず乾燥肌になり、また血行不良・血管収縮・寒さによる筋緊張による不良姿勢により、筋肉が末梢神経を圧迫・損傷させ、さらに酸素や栄養素が滞り肩こりや自律神経のバランスを崩して体温調整の不具合を引き起こしたり、循環障害による心臓より遠い部分で、むくみや角質のトラブルなどに繋がる訳です。

ゆえに寒いシーズンに多い様々な女性の悩みの原因の根本は、血行不良(血管収縮・新陳代謝低下)・自律神経系(胃腸虚弱)が起因とも言っても良いかもしれません。

寒さ対策を行う事で、血管収縮を防ぐと秋・冬シーズンの様々な悩みを解決!

冷え性チェックしてみましょう!

現代人には、冷え性の自覚がない「隠れ冷え性」の人が多いといわれています。まずは、ご自身が冷え性かどうかのセルフチェックをしてみましょう。

多く当てはまる方は隠れ冷え性かもしれません!

  • 平熱が36℃未満である
  • お腹やお尻を触ると冷たい
  • 肩こり・頭痛がある
  • 顔・手足がむくみやすい
  • 寝つき・寝起きが悪い
  • デスクワークが多い
  • くま・くすみが気になる
  • 熟睡できない
  • 手足に冷えを感じる
  • 背中や全身に冷えを感じる
  • 肌の色が黄色く(青白く)感じる
  • いつも寒気を感じる
  • 便秘症や下痢症である
  • 寝る時に靴下を履く
  • 電気毛布や湯たんぽを使う

セルフ対策はあったかアイテムをどんどん利用!

体は心臓から遠いところから冷えの予防で、手足と血液の集まりやすいお腹まわりをしっかり保温!

【腹巻き】

当院では、いろいろなメーカーが『腹巻き』を発売していますが、副交感神経を優位にしながら保温効果が高い『ベネクスのボディコンフォート』ただ温めるだけではない自律神経の調整にも働きをかけられるアイテムとしてお勧めしています。※『ベネクス』にご興味のある方はご相談下さい。

【カイロ】

冬の定番のカイロは、全身を温めたい時は首の後ろ側に、足が冷える時は足首内側に貼ると効率が良いです。

【靴下&手袋】

発熱性靴下&手袋は、手指足指をそれぞれ包むことで保温力がアップします。手指足指の動きをよくして血液循環を促す効果もあります。但し、夜間着用は夜間専用のアイテムをご利用下さい。通常の靴下などでは反対に血行不良を起こす場合があるので注意!

【HOTジェル】

ヒアルロン酸配合・コラーゲン配合のジェルをマッサージをしながら塗り込むことで、血流促進・保温力&保湿が出来ます。購入時は値段よりも自分のお肌の体質に合わせたものを選ぶことが大切!

【食事】

カラダを温める食事取りましょう!食材には体を温めるものと、冷やすものがあります。冬に旬を迎える食材や寒い地域で採れる食材には、体を温める効果があるので、なるべく意識して摂るようにしましょう。

花月接骨院で提案する冷え性対策

寒さ対策お勧めアイテム&酸素カプセル&自律神経調整施術の提案はいつでも出来ます。寒さ対策以外にも、様々な体質改善もお気軽にご相談下さい

コロナ後遺症を酸素カプセルで改善?倦怠感等のコロナ症状を解消?

2022.09.17 | Category:

酸素カプセルとコロナ後遺症

新型コロナに感染した後、後遺症の中でも多い訴えが「全身の倦怠感」です。

コロナが完治となっても、後遺症の症状出現してしまい、日常生活・仕事を休職、多くの方が影響を受けてお悩みになっているのにもかからわず、コロナ感染者後遺症の治療法は、残念ながらいまだに確立していません。

またコロナ感染していなくても、ワクチン接種後にだるさ・倦怠感の不調が続き、その症状が改善しないという声も。

医師や専門家もはっきりした原因が分らず「生涯続く可能性もある」と言われ、絶望してしまっている方もいらっしゃるそうです。

でも、なんとかならないものなのでしょうか?

そのようなことを調べていると、なんと酸素カプセルの有効の可能性が!

最近の病院で進められている治療として「酸素カプセル」!大きく取り上げられてました。

さいたま市の花月接骨院にも酸素カプセル設置してあることもあり、今回は後遺症の原因?酸素の力?についてのブログに書きたいと思います。

 

新型コロナの後遺症・症状とは?

新型コロナの後遺症の原因や治療法は、まだ20229月現在はっきりと解明されていません。

しかし、『新型コロナ後遺症外来』という窓口が出来て、相談受診できる医療機関の体制も出来上がり、症状や治療について研究が進められています。

 

埼玉県HP参考⇒https://www.pref.saitama.lg.jp/a0710/covid-19/kouisyoulist.html

 

後遺症として明らかになってきている情報とは、どのようなものなのか?という事ですが、

新型コロナの後遺症の症状は、実にさまざまで発症の症状や出現タイミング・持続する期間が違います。

今の時点で報告されている主症状の種類を下記表にまとめてみました。

主な症状
咳、呼吸困難、息切れ、胸痛 など
嗅覚障害、味覚障害、めまい 耳鳴りなど
頭痛、倦怠感、集中力の低下、関節痛、筋肉痛 など
うつ病 気力の低下、不安感、認知障害、睡眠障害 など
動悸・息頭痛、発熱、倦怠感、脱毛症 など

 

上記症状の中でも特に倦怠感で悩んでいる方はかなり多く、なかなか回復してくれないとの主訴が多くあるようです。

なぜコロナの後遺症が起きるのか?

風邪を例にあげると罹患すると発熱、咳、くしゃみ、関節痛、倦怠感などがでます。

これは、免疫機能によりカラダに入ってきたウイルスを倒すために起きる防御機構による反応です。

でも療養後、熱やだるさもよくなり元気になったのに咳だけが残るなどの経験がありませんでしたか?

その原因は、肺に入ったウイルスをマクロファージが攻撃するのと同時に、肺自体にもダメ―ジを与えてしまうから。

さらにリンパ球でウイルスの抗体ができて体が元気に回復しても、傷ついた臓器が回復するには時間がかかるので、咳だけが長引くことになる訳です。

 

新型コロナ後遺症は、体のさまざまな臓器細胞に入り様々な不調を生みます。

そのウイルスウイルスに対抗するため、免疫機構でカラダの中で作られた産物として有害な化学物質を生んでしまい、それが、自分の臓器も攻撃し臓器に大きなダメージを与えてしまう事となります。

さらに有害な化学物質は血液を固まりやすくさせる作用があり、血流が悪くなるので損傷した臓器に酸素が供給されにくくなる為、臓器機能不全状態に陥り様々な後遺症が発症する事になります。

 

コロナ後遺症はどのくらい続く?後遺症の治療方法は?

コロナの後遺症が治るまで、個人差がありはっきりとわかっていません。症状によっても期間が違います。

倦怠感はコロナ後遺症のなかでも多くの人が感じる症状です。

数週間から数か月かけてゆっくりではありますが、時間の経過とともに解消していくケースも確認できています。

しかし、血液が固まって血栓ができると、臓器が再起不能に陥ることもあり、生涯にわたって障害がでてしまう可能性あるとも言われていてますので、まだまだ多くの不明点がありどのくらい続くかの診断は、今現在では不可能と言われています。

なのでコロナ後遺症の根本的な治療法は、まだ残念ながら見つかっておらず、症状の種類や程度にバラつきがあるので、

「これをすればコロナ後遺症が防げる!治る!」という治療方法の答えを出すことが出来ないのです。


現在の治療対処法は、静養を含め症状に合わせた症状を和らげる治療(投薬)やリハビリ(運動)をするかです。

そして、その症状とうまく付き合うために、専門家も情報収集し患者様の早期社会復帰の為に、あらゆるアドバイスを行い対処しているのが現状です。

その情報収集の結果、対処法のひとつとして医学的・科学的な根拠にもとづいて、

注目を集めているのが。。。。。。。

『高気圧酸素カプセル』

全ての病気の原因は酸素欠乏症である!

野口英世博士の名言~

高気圧酸素療法で臓器の回復を早め

コロナ後遺症を救う事に!?

高気圧酸素療法は、近年では社会に多く認知されています。

でも実は、300年以上昔から医療機関でおこなわれている治療法だったことご存じだったでしょうか?

あらゆる病気の原因は、酸素不足=酸欠状態が引き金になるといわれています。

野口英世博士の他、世界各国のDr達も同様な格言を述べている話もあります。

医療施設では、2.0~3.0気圧という高気圧下で、濃度が高い酸素をカラダに取り込むことができる「高気圧酸素カプセル」を使用します。

高濃度酸素を適量取り入れる事で、血流促進作用にて、臓器末端の毛細血管に大量の酸素を届ける事が可能に。

結果的に、細胞再生する為に必要な酸素が充分補給できるので、臓器機能が低下状態を修復に繋がります。

実際に、中国では『コロナウィルスに高気圧酸素療法に効果があった』という論文が発表されてます。

そのような論文もあり、全国の医療施設で高気圧酸素カプセルは、後遺症の改善療法として認知が高まってきています。

コロナ後遺症に民間の高気圧酸素カプセルは効果があるの?

民間で使用出来る酸素カプセル気圧は、1.3気圧までとなっています。

医療施設で使用される数値よりは低いですが、1.11.3気圧でもヘンリーの法則により、血中酸素濃度が上がり溶解型酸素が体内に溶け込むことが解っています。

なので民間の酸素カプセル機でも、十分に酸欠状態の臓器後遺症に効果的な為、

現在『新型コロナ後遺症外来』でも、酸素カプセルの利用も提案しているのです。

酸素カプセルで、コロナの後遺症の倦怠感を

克服する!

倦怠感などの後遺症が残るひとつの原因は、低酸素による臓器機能低下症です。

低酸素期間に、カラダの細胞には大きなダメージが残って機能が低下してしまいます。そのダメージを回復させるのに酸素は不可欠!

民間の高気圧酸素カプセル・酸素ステーションで酸素を補給すると症状回復につながると現在考えられています。

当院でも、疲労回復やケガの早期快復で利用されている方が大勢います。

情報を調べてみると、コロナ禍に突入し、倦怠感などの後遺症に苦しむ人の症状の緩和のひとつとして、高気圧酸素カプセルは後遺症からの脱却として、その役割を果たす可能性があることがわかりました。

医療がひっぱくし、退院後のケアもままならない状態がつづいていますが、

さいたま市の花月接骨院には、高気圧酸素カプセルが、実は18年前から導入済み。※現在機器は2代目の最新型モデルです。

コロナの後遺症改善や当院提案(下記記載)で、酸素カプセルに興味がある方は、お気軽にご相談下さい。

(※当院の酸素カプセルは、ケガの早期快復・疲労回復・集中力UP・美肌・レオロジー効果・アンチエイジングを中心に患者様へご利用のご提案をしています。

コロナ後遺症治療のご利用は、コロナ後遺症外来医師、又は担当医師の指導の下ご利用下さい。)

さいたま市緑区の花月接骨院のご紹介

2022.09.13 | Category:

さいたま市の花月接骨院の施術の特徴について記載します。

当院はサッカーの街、旧浦和市で2000年に開業、駒場スタジアムの近くのさいたま市緑区を通る浦和越谷街道の花月交差点近くに接骨院を開院しております。当院までは浦和駅東口からバスで原山3丁目バス停1015分程度、徒歩1~2分で到着。

施術の方法

花月接骨院では、随時物理療法機器を定期的に入れ替えて、患者様に最新の治療機器を使用して、さらに羽田野式ハイボルト検査(筋肉の状態を診る)、痛みのルートの原因を探る検査を行い原因の仮説を立てて、患者様のニーズにこたえられるような施術を提案していきます。膝が痛いから膝にだけ電気をかけたりマッサージをしたりする施術ではありません。当院の施術は、その痛みの原因はどこから来ているのか?を検査し施術をしていきます。

 

当院での施術可能疾患

 骨折

骨折とは、限界を超える強い外力(外傷骨折)や反復した外力(疲労骨折)や骨腫瘍(病的骨折)によって、骨が折れる・骨にヒビが入る・骨の皮(骨膜)に傷がつくケガの事。骨折症状を放置すると後遺症が骨折の部位によっては残る可能性もあります。当院では骨折を疑いレントゲン検査及びMRI検査など必要と判断した場合、当院連携病院をご紹介致し病院と連携して確実な骨折施術と骨癒合促進(酸素カプセル等)の施術をしていきます。

捻挫
捻挫とは、外力等により関節の許容範囲を超える動作をした時に、靭帯・その周囲の骨膜・筋膜・筋・腱・血管・関節包を損傷してしまうケガの事。内出血による皮下出血も発生し、損傷部の腫れ・青黒く皮下出血・可動制限・疼痛が見られるのが特徴です。当院では捻挫でも靭帯断裂や骨折(剥離骨折等)を疑いレントゲン検査及びMRI検査など必要と判断した場合、当院連携病院をご紹介致し病院と連携して、確実な捻挫施術とどこよりも早く日常生活・スポーツ復帰等の出来る早期快復施術をしていきます。

脱臼

脱臼とは、関節を構成する骨導子の関節面が正しい位置を失っている状態で、外力等により関節の許容範囲を超える動作をした時に、靭帯・その周囲の骨膜・筋膜・筋・腱・血管・関節包損傷を含めるケガの事。また、外傷性脱臼の他、病的脱臼もあります。程度により完全脱臼と亜脱臼に分類されます。当院では脱臼で靭帯断裂や骨折(剥離骨折・病的脱臼等)を疑いレントゲン検査及びMRI検査など必要と判断した場合、当院連携病院をご紹介致し病院と連携して、確実な脱臼施術とどこよりも早く日常生活・スポーツ復帰等の出来る早期快復施術をしていきます。

打撲

打撲とは、外力(衝突・転倒等)により強い衝撃で、筋繊維・靭帯・その周囲の骨膜・筋膜・腱・血管・関節包を損傷してしまうケガの事。内出血による皮下出血も発生し、損傷部の腫れ・青黒く皮下出血・近関節の可動制限・打撲部の圧痛が見られるのが特徴です。当院では打撲でも筋断裂や骨折(骨膜損傷等)を疑いレントゲン検査及びMRI検査など必要と判断した場合、当院連携病院をご紹介致し病院と連携して、確実な打撲施術とどこよりも早く日常生活・スポーツ復帰等の出来る早期快復施術をしていきます。

筋挫傷

筋挫傷とは、外力(衝突・転倒等)による強い衝撃や無理な牽引力で、筋繊維・靭帯・その周囲の骨膜・筋膜・腱・血管・関節包を損傷してしまうケガの事。内出血による皮下出血も発生したり、組織の炎症・損傷部の腫れ・青黒く皮下出血・近関節の可動制限・筋挫傷部の圧痛が診られるのが特徴です。当院では筋挫傷でも打撲同様、筋断裂を疑いMRI検査など必要と判断した場合、当院連携病院をご紹介致し病院と連携して、確実な筋挫傷施術とどこよりも早く日常生活・スポーツ復帰等の出来る早期快復施術をしていきます。

 

外傷性疾患以外の施術可能適応症状例

神経疾患 ※自律神経調整

神経痛(痺れ・痛み)・自律神経系(更年期障害)・下痢・便秘・耳鳴り・不眠・うつ症状・のぼせ・冷え

運動器疾患※慢性肩こり・慢性腰痛・腱鞘炎

関節炎、関節症、肩関節周囲炎(四十肩・五十肩)、関節リウマチ、ぎっくり腰、むち打ち症、捻挫、腱鞘炎、腰痛症、慢性捻挫による後遺症・冷え・むくみ・体力低下

酸素カプセル

肩こり・目の疲れ・疲労回復(乳酸分解作用効果)・ダイエット(ATP増加効果)・美肌・ケガの早期快復(ATP増加効果)・集中力UP・レオロジー効果(骨格や筋肉のバランス調整)・睡眠促進効果等・その他

産後骨盤矯正・姿勢矯正※(体幹トレーニング含)

産後の骨盤の歪み・反り腰・平腰・猫背・ストレートネック・側弯症など

上記以外でもお力になれる症状もたくさんありますので、一度ご相談頂ければと思います。