ネット予約 メール相談 メリット
LINE 初診予約 TEL

さいたま市緑区の花月接骨院のご紹介 | さいたま市緑区・さいたま市南区・浦和区 花月接骨院

お問い合わせはこちら

Blog記事一覧 > > さいたま市緑区の花月接骨院のご紹介

さいたま市緑区の花月接骨院のご紹介

2022.09.13 | Category:

さいたま市の花月接骨院の施術の特徴について記載します。

当院はサッカーの街、旧浦和市で2000年に開業、駒場スタジアムの近くのさいたま市緑区を通る浦和越谷街道の花月交差点近くに接骨院を開院しております。当院までは浦和駅東口からバスで原山3丁目バス停1015分程度、徒歩1~2分で到着。

施術の方法

花月接骨院では、随時物理療法機器を定期的に入れ替えて、患者様に最新の治療機器を使用して、さらに羽田野式ハイボルト検査(筋肉の状態を診る)、痛みのルートの原因を探る検査を行い原因の仮説を立てて、患者様のニーズにこたえられるような施術を提案していきます。膝が痛いから膝にだけ電気をかけたりマッサージをしたりする施術ではありません。当院の施術は、その痛みの原因はどこから来ているのか?を検査し施術をしていきます。

 

当院での施術可能疾患

 骨折

骨折とは、限界を超える強い外力(外傷骨折)や反復した外力(疲労骨折)や骨腫瘍(病的骨折)によって、骨が折れる・骨にヒビが入る・骨の皮(骨膜)に傷がつくケガの事。骨折症状を放置すると後遺症が骨折の部位によっては残る可能性もあります。当院では骨折を疑いレントゲン検査及びMRI検査など必要と判断した場合、当院連携病院をご紹介致し病院と連携して確実な骨折施術と骨癒合促進(酸素カプセル等)の施術をしていきます。

捻挫
捻挫とは、外力等により関節の許容範囲を超える動作をした時に、靭帯・その周囲の骨膜・筋膜・筋・腱・血管・関節包を損傷してしまうケガの事。内出血による皮下出血も発生し、損傷部の腫れ・青黒く皮下出血・可動制限・疼痛が見られるのが特徴です。当院では捻挫でも靭帯断裂や骨折(剥離骨折等)を疑いレントゲン検査及びMRI検査など必要と判断した場合、当院連携病院をご紹介致し病院と連携して、確実な捻挫施術とどこよりも早く日常生活・スポーツ復帰等の出来る早期快復施術をしていきます。

脱臼

脱臼とは、関節を構成する骨導子の関節面が正しい位置を失っている状態で、外力等により関節の許容範囲を超える動作をした時に、靭帯・その周囲の骨膜・筋膜・筋・腱・血管・関節包損傷を含めるケガの事。また、外傷性脱臼の他、病的脱臼もあります。程度により完全脱臼と亜脱臼に分類されます。当院では脱臼で靭帯断裂や骨折(剥離骨折・病的脱臼等)を疑いレントゲン検査及びMRI検査など必要と判断した場合、当院連携病院をご紹介致し病院と連携して、確実な脱臼施術とどこよりも早く日常生活・スポーツ復帰等の出来る早期快復施術をしていきます。

打撲

打撲とは、外力(衝突・転倒等)により強い衝撃で、筋繊維・靭帯・その周囲の骨膜・筋膜・腱・血管・関節包を損傷してしまうケガの事。内出血による皮下出血も発生し、損傷部の腫れ・青黒く皮下出血・近関節の可動制限・打撲部の圧痛が見られるのが特徴です。当院では打撲でも筋断裂や骨折(骨膜損傷等)を疑いレントゲン検査及びMRI検査など必要と判断した場合、当院連携病院をご紹介致し病院と連携して、確実な打撲施術とどこよりも早く日常生活・スポーツ復帰等の出来る早期快復施術をしていきます。

筋挫傷

筋挫傷とは、外力(衝突・転倒等)による強い衝撃や無理な牽引力で、筋繊維・靭帯・その周囲の骨膜・筋膜・腱・血管・関節包を損傷してしまうケガの事。内出血による皮下出血も発生したり、組織の炎症・損傷部の腫れ・青黒く皮下出血・近関節の可動制限・筋挫傷部の圧痛が診られるのが特徴です。当院では筋挫傷でも打撲同様、筋断裂を疑いMRI検査など必要と判断した場合、当院連携病院をご紹介致し病院と連携して、確実な筋挫傷施術とどこよりも早く日常生活・スポーツ復帰等の出来る早期快復施術をしていきます。

 

外傷性疾患以外の施術可能適応症状例

神経疾患 ※自律神経調整

神経痛(痺れ・痛み)・自律神経系(更年期障害)・下痢・便秘・耳鳴り・不眠・うつ症状・のぼせ・冷え

運動器疾患※慢性肩こり・慢性腰痛・腱鞘炎

関節炎、関節症、肩関節周囲炎(四十肩・五十肩)、関節リウマチ、ぎっくり腰、むち打ち症、捻挫、腱鞘炎、腰痛症、慢性捻挫による後遺症・冷え・むくみ・体力低下

酸素カプセル

肩こり・目の疲れ・疲労回復(乳酸分解作用効果)・ダイエット(ATP増加効果)・美肌・ケガの早期快復(ATP増加効果)・集中力UP・レオロジー効果(骨格や筋肉のバランス調整)・睡眠促進効果等・その他

産後骨盤矯正・姿勢矯正※(体幹トレーニング含)

産後の骨盤の歪み・反り腰・平腰・猫背・ストレートネック・側弯症など

上記以外でもお力になれる症状もたくさんありますので、一度ご相談頂ければと思います。