MENU
初診予約 TEL LINE
初めての方へ 料金

ばね指(弾発指)

ばね指(弾発指)の症状・兆候があるなら

さいたま市緑区原山の花月接骨院まで

ばね指

原因は?対処法は?

ばね指(弾発指)とは指の使いすぎ・またホルモンバランスによっておきる治りにくい症状の一つで、その予兆として腱鞘炎が存在し、腱鞘炎がさらに進行、癒着や腱の滑走障害を起こし、ばね指(弾発指)となります。また、女性に多い疾患でホルモンバランスが崩れやすい妊娠中や出産後・そして更年期の方が来院されます。

ばね指(弾発指)が出現すると放置時間が長ければ、筋腱の癒着による滑走障害痛が発生し、回復するまでに時間と施術回数が必要になってしまう事もあります。職業によってもばね指(弾発指)の発生頻度に関係しており、パソコン(PC)デスクワーク、ピアニスト、力仕事の重労働をする方、レジ打ちなどの反復動作作業をする方など、指の動作または前腕部の筋肉を細かく繰り返し、さらに同一姿勢動作により肩こり症状を感じる方は、ばね指(弾発指)になる原因要素があり、ばね指(弾発指)を発症する確率が非常に高いです。

少しでも指に違和感を感じたら、早めの段階で、さいたま市緑区原山の花月接骨院までご来院下さい。多少痛む程度だからといって放置して、急に朝起きたら指を動かした時に痛みや違和感、指が引っ掛かるような症状は、ばね指(弾発指)予備軍は、早めの適切な施術が重要!

自宅で出来るばね指(弾発指)検査&対処法としては、

・患部にシップを貼る事・ストレッチをする事・安静

上記を3日ぐらい行い改善しない場合は、原因が患部以外に隠れている事もありますので、速やかにご来院をお勧めします。

治療方法は?

指先の症状のばね指(弾発指)も全身のバランスを見て施術する『羽田野式ハイボルト施術』👈こちらをクリック

ショックマスター療法👈こちらをクリック

 

羽田野式ハイボルト療法メゾット

患部に炎症症状(熱感・圧痛・腫脹)がない場合、患部以外の筋肉を疑います。手・肘の腱鞘炎でしたら首・腰を疑い施術します。

簡単に説明すると、患部に湿布を貼っても変化しない症状は、患部が原因ではないという事です。検査しながらばね指(弾発指・腱鞘炎・外側上顆炎など)施術を進めていく施術方法です。

ショックマスター※圧力衝撃波治療

イメージ説明写真

1ステップ

 

2ステップ

 

3ステップ

ショックマスター(圧力衝撃波)説明👈クリック

治療料金は?

羽田野式ハイボルト治療¥2000~2700

ショックマスター¥2000~

治療回数目安

症状にもよりますが、3~10回程度とお考え下さい

詳しくは当院HP料金表をご参照下さい

※長期間治らずお悩みの方、是非ご来院下さい。

 

当院へのアクセス情報

所在地〒336-0931 埼玉県さいたま市緑区原山4-6-3
電話番号048-883-1117
駐車場専用駐車場6台・提携駐車場6台有り
予約予約不要。初診時のみ電話予約可
休診日日曜・祝日
院長群馬 文佳