MENU
送る TEL LINE
閉じる
メールで送るメールで送る
LINEで送るLINEで送る
初めての方へ 料金

Blog記事一覧 > 交通事故・むち打ち施術 > ラウンドアバウト 交通事故予防対策の為の新交差点の活用方法 

ラウンドアバウト 交通事故予防対策の為の新交差点の活用方法 

2014.09.02 | Category: 交通事故・むち打ち施術

9月になりました

長い夏休みが終わりましたね。

これから長い2学期が始まる子供達・・・

勉強やスポーツ頑張って下さい

 

さて、今日朝TVを見ていたら『ラウンドアバウト』という言葉に出会いました。

皆さん『ラウンドアバウト』ってご存知でしたか?

海外ではよくあるみたいなのです。

交差点の交通事故を少なくする交差点・・・

信号機のない円形の交差点・・・

一方通行のルールを適応する改正道路交通法が1日より改正され

今後日本各地で運用されるとのことでした。

『ラウンドアバウト』イコール『環状交差点』と命名とし

その中身とは・・・・

通常の交差点でしたら信号機で右折・左折・直進、または右折レーン・左折レーン・直進レーン

となっていたところを、

ラウンドアバウト(環状交差点)の場合、

交差点では全車両左折をし、その後行きたい道へ左折ウインカーを出して左折をする・・・

との事みたいですね。

ルールとしは、

①ラウンドアバウト内車両の優先

②ラウンドアバウト進入時は徐行、一時停止

③ラウンドアバウトから流出する時には左折ウインカー

④ラウンドアバウトは時計回り(左回り)

との事でした。

 

このラウンドアバウトで、交差点の渋滞緩和・交差点内での重篤な交通事故が減少するとの事でした。

様子を見て、さいたま市も導入し、少しでも交通事故が少なくしてほしいですね。。。

 

 

 

 

 

 

当院へのアクセス情報

所在地〒336-0931 埼玉県さいたま市緑区原山4-6-3
電話番号048-883-1117
駐車場専用駐車場6台・提携駐車場6台有り
予約予約不要。初診時のみ電話予約可
休診日日曜・祝日
院長群馬 文佳