MENU
送る TEL LINE
閉じる
メールで送るメールで送る
LINEで送るLINEで送る
初めての方へ 料金

Blog記事一覧 > 交通事故・むち打ち施術 > 接触事故 ~駐車場で~ NO.2

接触事故 ~駐車場で~ NO.2

2015.08.22 | Category: 交通事故・むち打ち施術

皆さん こんにちわ:D

さて、前回に引き続きそんな接触事故でのお話の続きですが、

このような交通事故が起こると、まず加害者側の加入している保険会社より連絡が入ります。

もちろん、私のところにも連絡が入りました。

今後の皆さんの参考になればと思い、そんな派遣会社とのやり取りのお話を少し記載しますね。

まず、保険会社のご担当さん、通例のごとく

『この度は~~~申し訳ありません。今後は○○様の代理として窓口になります。』とのご挨拶。

こちらの方としては

『○○様は、大変ご誠意のある方なので、今回助かりました。後は保険会社様と修理工場の方でお話し合いでしっかりと直して下されば、大丈夫ですよ』と。。。

そしたら皆様保険会社のご担当さん、なんて言ったかと思いますか?

『群馬様のしっかり直してとは、そのような意味なんでしょうか?法律上及び当社基準での範囲での修理となりますが。。。』

と言われました。

さすがに私も『はぁ~???』

このご担当様は、なんで被害者の気分をさかなでするような事を言うのでしょうか

私もその問いに対しては、

『こちらとしては特段として、新車に変えろなど、壊れたところを全部新しいものにしろなどと話しているわけでもなく、

元通りにしっかり直して下さいねと話しているだけなんですがね。』と話すと

その担当者さん

『群馬様の話しているしっかり治してという話の定義がわからないので』と。。。。

出かけ先でしたので、私もさすがにこれ以上話しても仕方がないと思い、

『もう修理工場の方と話して下さい』と話を終了致しました。

 

上記のような被害者の気持ちを逆なでするような話は、よくお客様から聞いていましたので、

『あ~こんな気分なんだろうな』と。。。

保険会社のご担当さんも、沢山の事故処理の件数を抱えていて、大変なのはわかりますが、

自分の保険会社に加入している加害者の代理となるならば、もう少し被害者に対して

気持ちを逆なでるような事は謹んで欲しいと思う出来事でした。

 

しかしながら、保険会社のご担当様が、全てこのような方ではない事も、私も仕事柄お付き合いもあるので知っています。

皆さんが万が一、交通事故に出遭ってしまったら、良い担当様に出会えるようにと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

当院へのアクセス情報

所在地〒336-0931 埼玉県さいたま市緑区原山4-6-3
電話番号048-883-1117
駐車場専用駐車場6台・提携駐車場6台有り
予約予約不要。初診時のみ電話予約可
休診日日曜・祝日
院長群馬 文佳