MENU
送る TEL LINE
閉じる
メールで送るメールで送る
LINEで送るLINEで送る
初めての方へ 料金

Blog記事一覧 > 交通事故・むち打ち施術 > 交通事故定例勉強会2015.5.17&浦和駅での出来事 交通事故防止

交通事故定例勉強会2015.5.17&浦和駅での出来事 交通事故防止

2015.05.18 | Category: 交通事故・むち打ち施術

久しぶりのブログです。

昨日は、弁護士法人心グループの第2回定例勉強会に出かけてきました。

新しい知識を得ることが出来て、少しでも交通事故お客様や保険会社担当様、双方のお役に立てればと思いました。

 

話は変わり、昨日の帰りの浦和駅での出来事。。。。

浦和駅東口バス&タクシーロータリーの出口に、1台の路上迷惑駐車車両が

バスが通れず、その後に続くタクシー&バス&一般車両が通れず大渋滞!!

15分ぐらい迷惑駐車のせいで、ロータリーパニックが続いていました。

もちろん運転手さん達は、怒り心頭!の様子です。

そして数車両からクラクションが鳴り響き。。。

でも、よく見てみると、路上にある迷惑車両に高齢者マークが。。。。

 

う~ん???どうでしょう???

このような場合は、高齢者車両だから許される迷惑駐車なのか?

(※緊急車両や障害者車両ではないので、もちろん許されません)

高齢者が、よほどの急を要する路上駐車の必要があったのか?

どのような理由があったのでしょうか?。。。。

 

高齢者車両なので、福祉国家として温かい目で見守ってあげなければならないのでしょうか?

ちょっと考えさせられます。  

しかし。。。

でも今回の路上駐車は、帰宅する沢山の方々、公共の交通手段であるバス車両、タクシー車両に大きな迷惑をかけてしまっています。

運転手の方々も、その遅れた時間を取り戻すため、急ぐ運転になってしまい、イライラ運転などで交通事故を起こしてしまう可能性もあるかもしれません。

皆さんちょっとでも迷惑車両になるかな?と思う時、車を停車して車から離れる時は、必ず駐車場を利用しましょうね

 

 

当院へのアクセス情報

所在地〒336-0931 埼玉県さいたま市緑区原山4-6-3
電話番号048-883-1117
駐車場専用駐車場6台・提携駐車場6台有り
予約予約不要。初診時のみ電話予約可
休診日日曜・祝日
院長群馬 文佳