MENU
送る TEL LINE
閉じる
メールで送るメールで送る
LINEで送るLINEで送る
初めての方へ 料金

追突事故にそうぐうしてしまったら。。。。

☆慌てないで現状確認!※自分と同乗者のケガの確認及び加害者のケガの確認

☆加害者の免許証などで身元確認!

☆大小の事故に関わらず、必ず警察に必ず電話連絡!

※車両移動の必要性があるようだったら、まずは警察にどうしてよいか確認!

(交通事故の事故現状を写真で納めておくことも大切)

☆痛みはなくても、人身事故での現場検証もお願いしておくこと!

※物損事故から人身事故切替えをする時に、再度現場検証が必要があります

 

現場検証終了後、落ち着き痛みが気になるような事態になったら!

                    ⇓⇓⇓⇓⇓

追突事故

軽い追突事故でも必ず病院やさいたま市緑区原山の花月接骨院を受診してください


スピードも出ていなかった・大した怪我もしていないと思うような追突事故でも、身体の深部にはダメージを負っていることあります。どんなに軽傷でも後から痛みが強くなることが多いのがむち打ち症です!必ず病院やさいたま市緑区原山の花月接骨院など医療機関をまずは受診するようにして下さい。 自動車事故の中でも多いケースが追突事故です。信号待ちをしていて止まっている車に、後ろから追突される事故が後を絶ちません。スピードを出したままの追突事故ではもちろん大きな怪我をしてしまうケースが多いのですが、スピードを出していないような追突事故でも、油断している無防備状態では、大きな痛みが出るむち打ち症を負ってしまうことも多くあります。軽い事故だから大丈夫だろうと軽視せずに、早めの段階で医療機関やさいたま市緑区原山の花月接骨院へご来院して下さい。※後から痛みが出てきても、1~2週間以内に受診しておかないと、交通事故でのケガであるという因果関係の立証が難しくなります。

 

「必ず警察へ届け出をしてください」

追突事故に遭われてしまうと、あまりにも突然のことで気が動転してしまうことでどうしてよいかわからない事が多くあります。自律神経も興奮状態ですので、痛みなどの症状が分からず怪我をしていないから大丈夫と言ってしまう事も多くあります。しかしその場はどうであれ、加害者に何を言われどのような状況でもあっても、追突事故後は必ずその場で警察へ連絡し届け出をしてください。人身事故であれ物損事故であっても警察介入がないと任意保険(自賠責保険)の取り扱いになりません。つまり、医療機関しかり、さいたま市緑区原山の花月接骨院にて施術を受ける際に自賠責保険が適用されなくなってしまいます。

「外傷がなくても医療機関を受診必須です」

むち打ち症は、見た目でわかるような外傷は生じません。そのためご自身で判断をしてしまうと、後から強い痛みが出てくることも多いのが現状です。医療機関(病院)やさいたま市緑区原山の花月接骨院など医療機関を受診して適切な診断を受けるようにしてして下さい。※1~2週間以内

万が一、保険会社様との話し合いがスムーズにいかない場合、当院では弁護士法人こころさんと提携しているので被害者様のサポートは万全です。

当院へのアクセス情報

所在地〒336-0931 埼玉県さいたま市緑区原山4-6-3
電話番号048-883-1117
駐車場専用駐車場6台・提携駐車場6台有り
予約予約不要。初診時のみ電話予約可
休診日日曜・祝日
院長群馬 文佳