MENU
送る TEL LINE
閉じる
メールで送るメールで送る
LINEで送るLINEで送る
初めての方へ 料金

手関節捻挫(遠位橈尺関節捻挫・手根関節捻挫)

レントゲンではわからない、手首の痛みを素早く改善させるならさいたま市緑区原山の花月接骨院の施術を


手関節捻挫は、手首を捻る・転倒で手を突く・反復動作で手首を使うなどのような、外傷性・反復性動作を繰り返している事で起こります。痛みを抱えていると日常生活にも支障が出てきてしまいます。痛みがあるようでしたら早い段階で、さいたま市緑区原山の花月接骨院で改善しましょう。 手関節捻挫は、特に手首の関節を使いすぎ・転倒で手を突いたりによって起こります。無理に手を捻ったり、衝撃を受け続けるような動きを繰り返しているうちに骨と骨をつないでいる靭帯(屈筋支帯・伸筋支帯・関節円板)が伸びたり切れたり炎症をおこしてしてしまい、レントゲンで分かりにくい手関節捻挫が発症します。さいたま市緑区原山の花月接骨院では素早く痛みを取り除くための施術を行っておりますので、痛みがあれば我慢せずにご来院ください。また、単なる手首の痛みのなかなか治らない場合、首・肩・肘等の関連疾患も考えなくては治らない事もありますよ。

手首の痛みも検査を行い施術を行う『羽田野式ハイボルト施術』←こちらをクリック

 

 

「仕事や家事やスポーツによって傷めてしまう事も」

手関節捻挫は、テニスや野球、ゴルフ、バレーボールなどのスポーツ選手に起こりやすい症状の他に、PCのデスクワークや家事で手首を捻るような動作、ボールを強く打ち付ける動作の繰り返し、また転倒して手をついたときなどにも手関節捻挫が起こることが多くお有ります。傷めてしまった時には、まずは安静にすることが第一です。無理して動かすと余計に痛みを悪化させてしまいますので、さいたま市緑区原山の花月接骨院にて適切な施術とアドバイスをどうぞ。

「日常生活・スポーツ活動への支障」

手関節捻挫を抱えていると、日常生活・スポーツ活動にも支障をきたすことが考えられます。ドアノブを回したり、雑巾を絞ったりというような何気ない動作でも痛みが出ます。さいたま市緑区原山の花月接骨院では、『羽田野式ハイボルト施術』を主軸に、物理療法や手技療法、テーピングなど状態に合わせた施術をおこない素早い回復を図ります。

 

 

当院へのアクセス情報

所在地〒336-0931 埼玉県さいたま市緑区原山4-6-3
電話番号048-883-1117
駐車場専用駐車場6台・提携駐車場6台有り
予約予約不要。初診時のみ電話予約可
休診日日曜・祝日
院長群馬 文佳