初診予約 TEL LINE

坐骨神経痛(お尻・足のしびれ) | さいたま市緑区・さいたま市南区・浦和区 花月接骨院

お問い合わせはこちら

坐骨神経痛(臀部・足の痺れ)

坐骨神経痛はさいたま市 緑区 原山の花月接骨院で改善を!

身体の関節・筋肉に負荷、経年劣化にて様々な不調が発生します。最も多く発症する神経の痛みとして、下半身の痛み(坐骨神経痛)が代表格。坐骨神経痛は、年齢が若いと『腰椎分離症・腰椎椎間板ヘルニア』、高齢者になると『腰部脊柱管狭窄症・変形性脊椎症』、またアスリート・中腰姿勢での負荷のかかる労働・オフィスワークなど長時間座位姿勢労働の方は『梨状筋症候群』などが起因します。花月接骨院では、このような坐骨神経痛の痛みに対してどこが原因か?検査をしながら施術を進める『羽田野式ハイボルト施術』を主軸に発生原因を突き止め、痛みを取る計画(インナーマッスルトレーニング)を症状に応じて改善に取り組んでいきます。

坐骨神経痛は、坐骨神経を筋肉や骨が圧迫することによって引き起こされます。当院では施術を進める事にあたり、症状に応じ医療機関でMRI検査で症状を確認してもらう事も、患者様ご自身の身体の状態を知る事で大切と認識しておりますので、ご希望の方は、まず連携している医療機関をご紹介します。すでに受診して原因が分かっている方で改善しない方、連携病院で検査後当院で施術される方も同様ですが、さいたま市 緑区 原山の花月接骨院では、上記記載の『羽田野式ハイボルト』『インナーマッスルトレーニング』で坐骨神経痛の症状を改善していきます。

さいたま市 緑区 原山の花月接骨院は痛みが取れた後、日常生活における習慣の改善についてのアドバイスもしっかりご説明し、坐骨神経痛で悩まない、整形外科や接骨院の治療ケアのいらない身体作りをご提案します。坐骨神経痛のお悩みはぜひ当院にご相談ください!

坐骨神経痛の痛みを改善出来る『羽田野式ハイボルト施術』👈こちらをクリック