MENU
TEL LINE

むち打ち治療

さいたま市緑区・さいたま市南区・さいたま市浦和区・さいたま市見沼区の中心の花月接骨院のむち打ち治療で早期回復!

万が一の交通事故!私には関係ない!と思っていて突然起こりうる交通事故。。。怖いところは、命に関わる大怪我の他に、後々まで続く後遺症。特にむち打ちという症状は交通事故後すぐに出てくる急性症状と、後から出てくる遅発性のむち打ち症状があります。発見が遅ければそれだけ交通事故との因果関係が難しくなり、交通事故での損傷と認められない事も今では多く、結果、自分自身で治療に通院しなくてはいけなくなり、治療に時間やお金が必要になる事があります。

さいたま市緑区・さいたま市南区・さいたま市浦和区・さいたま市見沼区の中心にある花月接骨院交通事故治療と相談が出来る接骨院です。交通事故のケガに特に多いむち打ち治療にも当然力をいれていて、後になって症状に悩まされることがないように当院は全力で患者様をサポート致します。

むちうちといってもその種類やタイプは様々で、頚椎捻挫型バレーリュー症候群神経根型脊髄型脳脊髄液減少型等があります。タイプが違えば、当然対処法もかわります。自分自身での安易な判断は後遺症を生む結果になると言えます。特に本・TVなどで得た知識で、自らむち打ち治療を行うは避けた方が良いと言えます。

むち打ちは厄介な症状で、病院のレントゲン検査・MRIでは検出(神経症症状の出ていない痛み)されにくく、自覚症状のある方の申告に頼りしかないという点は、医師も患者様への指導や治療に悩む症例とも言えます(時間経過による症状固定まで経過観察指導するだけとなってしまう事も。。。)

交通事故で初めてむちうちを経験する。。。自覚症状といっても曖昧なものが多く、病院としても認定しにくい。

さいたま市緑区・さいたま市南区・さいたま市浦和・さいたま市見沼区の中心の花月接骨院は、

どこの接骨院でも受けれる電気治療や牽引療法や温熱療法・マッサージだけで対応していません。

自信をもって『最初から当院へ受診していればよかったですね』

というむち打ち治療がありますので、他院にむち打ちで治療に通われている方で痛みにお困りの際は是非当院に御相談ください。

※転院の時には、当院連絡相談後、事前に保険会社ご担当様にご相談してからご来院下さい。

むち打ち症状はもちろん、最近多いシートベルトによる肩関節捻挫・腰の痛みでお悩みなら、どうして痛みやしびれが起こっているのか根本から究明して。痛みのルートの仮説を立て治療を行いお一人お一人にあった治療を施し、身体を正常な状態へと当院の治療理論が導きます。

まずはお気軽にご相談どうぞ(^^)/

 

「むち打ち症」は原因や症状別で、4種類のタイプに分けられます。

1. 頸椎捻挫型

首の周りの筋肉や靱帯の捻挫によって出る症状。
首を動かすと痛み、首や肩の動きが制限されることもあります。

『羽田野式ハイボルト治療適応』

『ショックマスター治療適応』

2. 根症状型

脊髄から枝分かれした神経が圧迫されて出る症状。
腕や手の痛み、しびれ、だるさ、後頸部の痛みなど。咳やくしゃみ、いきんだ時、また首や肩を一定方向へ動かした時(多くは首をそらした時)に症状が強くなります。

『羽田野式ハイボルト治療適応』

『3D電気療法適応』

3. バレ・リュウー症状型(後部交感神経症候群)

脳に栄養を送る椎骨動脈の血流低下に伴う症状。
頭痛、目のかすみ、眼精疲労、めまい、耳鳴り、吐き気など。喉の違和感、声のかすれ、胸部の圧迫感が出ることもあります。

『羽田野式ハイボルト治療適応』

『微弱電流治療適応』

『3D電気療法適応』

4. 脳脊髄液減少症(低髄液圧症候群)

髄液圧が急上昇した際にクモ膜が裂け、脳脊髄液が減少して起こる症状。
天候と気圧変化によって症状が変化します。安静にしていると自然治癒することが多いのも特徴です。

※医科との連携を行い治療を進めていきます

『3D電気療法適応』

『羽田野式ハイボルト治療適応』

当院で治療させて頂きました患者様の中でも、これらのタイプが複合的に出ているケースが多く、その大半はレントゲンやMRI等の検査では判明できずわかりにくい場合もあるようです。

「むち打ち症」治療の疑問あれこれ。ここで、すっきり解決!

治療内容は?

お一人お一人の症状に合わせて施術を組み立てていきます。
通常の電気治療はもちろんですが、当院では
『羽田野式ハイボルト治療』
『ショックマスター治療』
『3D電気療法』
『微弱電療法』
『ST療法』
を主軸に、患者様の症状によって様々な施術治療を提案していきます。

治療費は?

交通事故の場合、自賠責保険や各種任意保険によって治療費負担されますので、治療費は¥0(ゼロ)です。
(交通事故の示談後にご来院された場合は健康保険適用の治療内容と自費治療の内容がございますので、お気軽にご相談ください。)

自損事故でもかかれますか?

加入されている損害保険会社との契約内容により異なりますが、ご負担¥0で受診できる場合がございますので、契約内容をご確認ください。

事故の加害者でも受診できますか?

過失の割合によって異なりますので、まず相手保険会社にお問い合せください。基本的には加害者は健康保険利用での受診となります。

現在、病院に通院しているのですが、同時に受診することはできますか?

他の病院に通院しながら当院で併用治療を受けることも可能です。当院で治療を受け、病院で定期的にフォローアップされている患者様も大勢いらっしゃいます。まずはご相談下さい。

治療は痛くないですか?

むち打ち症の場合、痛みが強い箇所は炎症を起こしていることが多く、そこを無理に押したり、ポキポキしたり伸ばしたりすることはありません。治療による痛みの心配はまずありません。
28年の治療実務経験がありますので、電気治療が苦手という患者様の嫌がる治療はしなくても、沢山の治療方法の引き出しがありますので、ご安心して下さい。
 

施術の流れ

花月接骨院アスリートサポート

三島康平 選手

経歴:ヴィセル神戸→水戸ホーリーホック→現在松本山雅J2所属

松井優茄 選手

全日本テコンドー協会強化指定選手

松井隆太 選手

全日本テコンドー協会強化指定選手

伊藤汐里 選手

(2016年DUNLOP SRIXON 全日本ジュニアテニス選手権 '16 supported by NISSHINBOで全国初制覇、その後BNPパリバWTAファイナル・シンガポール大会次世代のスターの大会である『Feature star U-14』で優勝した選手です。

伊藤竹秋 選手

ジュニアデビスカップ世界第5位入賞
(錦織選手も過去出場したジュニアデビスカップ世界大会で錦織選手と同じ成績)

埼玉県立川口北高等学校ラグビー部

埼玉県立川口北高等学校ラグビー部→院長の私が高校時代所属していたラグビー部!

当院へのアクセス情報

所在地〒336-0931 埼玉県さいたま市緑区原山4-6-3
電話番号048-883-1117
駐車場専用駐車場6台・提携駐車場6台有り
予約予約不要。初診時のみ電話予約可
休診日日曜・祝日
院長群馬 文佳

院までの道のり

浦和駅からバス利用アクセス

浦和駅東口バス停→乗車時間(約8分)→原山3丁目バス停→徒歩1分→当院

①浦和駅東口ロータリー

②浦和駅東口1番乗り場

③原山3丁目バス停で降車

④バス進行方向に当院が見えます

バス利用のご案内
☆バスが少ない時間帯でも1時間に7本以上
☆運賃片道¥200(IC利用時¥195)※東浦和発共通
☆東浦和駅からでのバス利用可能です!

時刻表
※時刻表の確認はコチラ
●浦和駅東口→原山三丁目行
●原山三丁目→浦和駅東口行
●東浦和駅→花月行(直通便) ※乗換え便もありますが直通の方が便利
●花月→東浦和駅(直通便) ※乗換え便もありますが直通の方が便利

車での来院の場合その1※浦和越谷街道&産業道路利用

原山交差点からのご案内

①浦和方面からは原山交差点直進

②川口方面から原山交差点右折

③大宮方面から原山交差点左折

④ドン・キホーテが右に

⑤JOY・フィットが右に※提携P有

⑥当院が右前方にあります

車での来院の場合その2※浦和越谷街道&第2産業道路利用

緑区役所(北)交差点からのご案内

①浦和美園方面から緑区役所(北)
交差点直進

②川口方面から緑区役所(北)
交差点左折

③大宮方面から緑区役所(北)
交差点右折

④花月交差点手前が左側にサン・ドラック

⑤交差点を過ぎてすぐに
専用PのオークスPが左に※その他P有

⑥左側に当院があります

駐車場のご案内

☆P12台完備

オークス当院専用P5台
徒歩15秒

接骨院隣接専用P1台
徒歩5秒

 提携P(コインP※当院負担有)
徒歩30秒

☆注意事項
・オークスP(NO.16~20)※NO16は小型車・軽自動車専用
・提携駐車場は前払い制※領収書を当院に持参下さい。¥300返金致します。
・当院以外の駐車区域にはお車を止めないで下さい。
・隣接P・オークスPは、その他の月極利用者のご迷惑にならないようにお願いします。

☆提携Pの利用について
当院専用Pが満車の場合、提携Pもあります!
当院から徒歩30秒!スポーツクラブJOYFIT敷地内のECOパークです。(利用案内表示板あり)
※前払いシステムにつき¥300の支払いを済ませてから当院受付に領収証をお出しください。¥300をキャッシュバックさせて頂きます。提携駐車場は2時間まで当院が負担します。
JOY・フィット専用はご利用できません。
利用方法がわからない場合、当院にお電話でお問い合わせ下さい。